飲食店専門ホームページ制作プラン

SWELLとSnow Monkey Formsでのお問い合わせフォームとページの作り方

こんにちは。代表の銀河(@ginga_noguchi)です。

今回はWordPressプラグイン『Snow Monkey Forms』を使ってお問い合わせ用のページを作成します。予約や求人などをホームページから受けるのに作っておくべきページですね。

目次

Snow Monkey Formsとは

Snow Monkey FormsはWordPressで作成したホームページに問い合わせ用のフォームを作成できるプラグインです。フォーム作成のプラグインは『Contact Form 7』が非常に有名で定番ですが、少し設定が複雑な上に、カスタマイズしようとするとCSSなどの知識が結構必要になるので、僕はSnow Monkey Formsをおすすめします。

SWELLと双璧をなすほどおすすめのテーマ『Snow Monkey』の開発者である北島さんがSnow Monkey用に開発したプラグインですが、SWELLでも問題なく動作します。

Snow Monkey Formsの主な機能
  • フォームの完成形をプレビューしながら作成できる
  • 送信前の確認画面、完了ページの作成が簡単にできる
  • 入力フォームのデザインを1クリックで3パターンに変更できる
  • 問い合わせ用、求人採用用など複数のフォームを作成したときの管理が楽

プラグイン「Snow Monky Forms」をインストールする

STEP
Snow Monkey Formsと検索

検索窓に「Snow Monkey Forms」と入力し、【今すぐインストール】をクリック

STEP
プラグインを有効化する

これでプラグイン『Snow Monkey Forms』のインストールは完了です。


お問い合わせフォームを作成する

STEP
Snow Monkey Formsを開く
STEP
【新規追加】をクリック
STEP
フォームのタイトルをつける
  1. タイトル:【お問い合わせ】と入力
  2. 【フォーム設定を開く】をクリック
STEP
メールアドレスを入力して公開する
  1. メールアドレス:お問い合わせが入ったときに受信したいメールアドレスを入力
  2. 【公開する】をクリック

これでお問い合わせ用のフォームの作成完了です。


お問い合わせページを作る

STEP
固定ページの作成画面を開く
STEP
【新規追加】をクリック
STEP
タイトルにお問い合わせと入力
STEP
メインコンテンツに段落を挿入
STEP
+のアイコンをクリック
STEP
Snow Monkey Formsを選択

リストの下部にあるSnow Monkey Formsをクリックし

さらに中のSnow Monkey Formsを選択します。

STEP
挿入したいフォームを選択

Snow Monkey Formsのブロックが挿入されるので

作成した「お問い合わせ」のフォームを選択します。

STEP
プレビューで確認する

画面右上の【プレビュー】をクリックし

ページとフォームの確認をします。

STEP
【文書】をクリック

ページに問題なければ編集ページに戻り、【文書】をクリックします

STEP
パーマリンクの設定を行う

【パーマリンク】をクリック

「URLスラッグ」の箇所が「お問い合わせ」になっています。このままだとページのURLがhttps://○○.com/お問い合わせのように一部日本語となります。

日本語のURLはSNSなどでシェアしたときに文字化けして非常に長いテキストとなってしまいます。あまり見栄えが良くないのでアルファベットに変えることで簡潔にします。

STEP
スラッグをcontactに変更して公開
  1. URLスラッグ:お問い合わせをcontactに変更
  2. 【公開する】をクリック

確認画面で【公開】をクリック

STEP
公開ページを確認する

【固定ページを表示】をクリックします

STEP
お問い合わせページの完成

これでお問い合わせページの完成です


お問い合わせフォームをテストする

STEP
必要事項を入力
  1. お名前:自分の名前を入力
  2. Eメール:「お客様からの問い合わせと」いう想定のテスト設定なので、管理用メールアドレスと別のメールアドレスを入力(なければ同じものでもOK)
  3. メッセージ:【これはテストです。】と入力
  4. 送信する
STEP
問い合わせた側の受信メールを確認

【自動返信通知】として、自動返信メールが届いていればOK

STEP
管理側の受信メールを確認

【管理者通知】としてホームページから通知メールが届いていればOK

今回の講義はこれで終了です。

Snow Monkey Formsをさらに使いこなすために

今回は最低限の設定しか行わず、「とにかくページの完成」を目指しました。ですが、Snow Monkey Formsはもっとたくさんの便利機能もありますし、ほかにもやりたいことも出てきたはずです。

たとえば

  • 電話番号や住所など入力項目を増やしたい
  • 自動返信メールの内容を変えたい
  • 送信前に確認画面や、送信完了画面を作りたい
  • フォームのデザインを変えたい

といったことはすべて可能です。より詳しい使い方は別記事にて説明しますので、そちらを参考にしてみてください。

ご不明な点はご質問ください

制作費用は無料。月額7,900円~できるHP

制作費高い、維持費高い、更新できない、古い、ダサい、問い合わせこない……一般的なWeb制作を脱却する新サービス。最高のコストパフォーマンスを保証します。

初期費用49,800円が今なら無料

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

野口 銀河のアバター 野口 銀河 代表取締役

PC11株式会社代表取締役。鉄板焼レストラン&バー『葉山』を経営してます。大学2度中退→ホームレス→DJ→Web制作・ブロガー→法人設立。地元の飲食店が大金をかけずネットでも集客できるようホームページの自作・集客方法などを発信しています。コロナに負けるな沼津の飲食店。

目次
閉じる